2022年2月15日火曜日

ママカフェinながどへ【長土塀地区】地域にママの居場所を作りたい!

 ママカフェinながどへ【長土塀地区】

地域にママの居場所を作りたい!


【活動の様子】
 コロナ禍でも、感染対策を徹底し、子育て中のママと子どもたちが楽しめるような企画を用意して、月1回開催しています。この日はクリスマスパーティー☆北陸学院大学の講師と学生の協力のもと、人形劇や絵巻物、クイズ、ゲーム、ダンスといった盛りだくさんの内容で、約40人のママと子どもたちが和気あいあいと過ごしていました。


【活動の経緯】
 長土塀地区には子育てサロンがなく「地域にママの居場所を作ろう!」と主任児童委員を中心に活動を開始しました。今では町会や公民館、民生委員、ボランティアなど、地域一丸となって企画・運営しています。今回も、子どもたちにプレゼントを渡すサンタクロースとトナカイ役を、地区社協会長と地区民児協会長が買って出てくれました。


【参加者の声】
 最後に、距離を取って皆でクリスマスケーキを食べました。インタビューしたママは「最近引っ越してきたばかりで、知り合いがいなくて心細かったけれど、ママカフェを通じて近所の方と顔見知りになれた。気軽に参加できるのが嬉しい。子どもも楽しみにしている。」と話してくれました。

【活動の基本情報】

・開催日:毎月第4土曜日

・時 間:午後1時30分~

・対象者:幼児~小学生の子どもとその保護者

・会 場:長土塀公民館

・連絡先:長土塀地区社会福祉協議会(076ー231-1755)



◆PDF形式の報告書データはこちら
◆活動の場所を記したGooglemapはこちら

2021年8月26日木曜日

味噌蔵サロン喫茶【味噌蔵地区】 おしゃれな空間で優雅な一時を

                     味噌蔵サロン喫茶【味噌蔵地区】

おしゃれな空間で優雅な一時を

【活動の様子】

KKRホテル金沢2階の「レストランアイビス」で開催されている喫茶サロンを取材しました。このサロンができたのは、ホテル周辺のマンションに住んでいて善隣館のサロンが遠くて行けない方が多いからです。そこで、マンションに住んでいる高齢者がよく利用しているホテルを気軽に集える居場所としました。

【活動の様子】

  コロナ禍で感染対策を徹底して開催された喫茶サロン。参加者は久しぶりに顔を合わせて会話を楽しんでいました。「最近どう?コロナでなかなか会えなかったから会えて嬉しい。」などコーヒーを嗜みながら最近の出来事や近所のことなどをワイワイ楽しくおしゃべりしていました。

【参加者の声】

 参加者から話を聞くと「善隣館は遠くて行けないけど、KKRなら近いから行きやすい。ここに来れば、みんなに会えるしちょっとした散歩にもなるからありがたい。」「知人が参加しているので今日初めて参加した。コーヒー片手におしゃべりできてすごく楽しかった。」とおしゃれな空間で過ごすひと時を満喫していました。

【活動の基本情報】

・開催日:毎月第3木曜日

・時 間:午後1時半~2時半

・対象者:主に会場近隣の方

・会 場:KKRホテル内「レストランアイビス」(金沢市大手町2-32

・連絡先:味噌蔵地区社協 076-221-0962


◆PDF形式の報告書データはこちら
◆活動の場所を記したGooglemapはこちら

2021年8月25日水曜日

たがみサロン【浅川地区】 ワイワイ楽しく3B体操

                     たがみサロン【浅川地区】

ワイワイ楽しく3B体操

【活動の様子】

今日は浅川地区の田上サロンを取材しました。コロナで自粛生活中に動かさなかった部分を中心に体をうごかします。最後は頭の体操!オリンピックの開催が迫っていることもあり、五輪のマークはどのような組み合わせ?と問題を出すと「最近よく見るけどどんな風になってたけ?」と知恵を出し合っていました。

【活動の様子】

  体操とは、年齢や運動の得意不得意に関係なく、自分のペースで運動できるのが特徴です。「一人で運動するよりもこうして仲間と集まって運動すると心も楽しくなる。体力に関係なく誰でもできる運動なので仲間と一緒に経験してほしい」と講師の陰本さんは話します。


【参加者の声】

 久しぶりに集まることができ、会話が弾んでいました。話を聞かせてもらうと「コロナでずっと家にいて運動していなかったから体を動かせて良かった。」「久しぶりに仲間と会っておしゃべりできたし、運動もできたから来てよかった。」と充実したひと時を過ごしていました。

【活動の基本情報】

・開催日:火曜日

・時 間:10:0011:15,13:0014:30

・内 容:3体操や詩吟教室など

・対象者:浅川地区にお住まいの方

・会 場:若松会館

・連絡先:浅川地区社会福祉協議会076-222-4422


◆PDF形式の報告書データはこちら
◆活動の場所を記したGooglemapはこちら

2021年8月17日火曜日

 

みたにお出かけサロン【森本地区】

【活動の様子】

運転免許を返納した方や運転に不安がある三谷校下在住の75歳以上の方を対象に、森本地区社協が外出支援の取組みを行っています。地域の福祉施設である三谷の里ときわ苑と希望が丘の協力を得て送迎車両を活用し、ボランティアがイオン金沢店まで送迎しています。

【活動の様子】

  マスクに消毒、人と人との距離を取る等、感染対策には気を配り活動しています。外出支援だけでなく、参加者同士の交流促進も目的にしており、参加者からは「感染対策してくれているから安心して参加できる。最近は人と話す機会が減ったから特に楽しみにしているの」と喜ばれています。


【参加者の声】

 「調味料とか、重いものを買っても玄関まで運んでくれて助かっとるんや」「食品、洋服、本…なんでも揃っとるから目移りしてしまって。楽しくてあっという間に時間が経つのよ」と話していました。「最近暑くて畑をやめたのよ」と話しながら買い物する等、参加者同士で近況を話し合える憩いの場になっていました。

【活動の基本情報】

・開催日:毎月第3土曜日・4日曜日

・時 間:午前9時~正午頃

・対象者:三谷校下在住の高齢者

・会 場:三谷校下各地区⇔イオン金沢

・連絡先:森本地区社協 076-258-1130

取材日:令和3年7月17日(土)
◆PDF形式の報告書データはこちら
◆活動の場所を記したGooglemapはこちら


2021年8月16日月曜日

浜辺ウォーキング【二塚地区】 海岸清掃×健康促進=コロナ禍でもできる交流

 浜辺ウォーキング【二塚地区】

海岸清掃×健康促進=コロナ禍でもできる交流

【活動の様子】
青空と青い海が広がる朝8時の専光寺海岸。海岸沿いでウォーキングを楽しむ二塚地区のみなさんにご一緒しました。この企画はコロナ禍でもできる屋外活動として、海岸ウォーキングによる健康づくりを目的に開催しました。久しぶりに顔を合わせる方も多く、あちこちから「久しぶりやね」「元気やったけ」という声が上がっていました。


【活動の経緯】
今回の企画はいきいき健康教室と地域サロンの合同開催となっており、50名もの多くの方が参加しました。参加者がたくさんいるため、参加者同士の交流も生まれ、健康づくりだけでなく交流促進にもつながりました。また、もう一つの目的として、夏本番を前に二塚の海岸を綺麗するため、ウォーキングついでに海岸清掃も行いました。


【参加者の声】
 海岸を綺麗にしたことで、「地域のために役立っていると感じた」という感想がありました。「単に集まるだけじゃなくて何か役に立つことは気持ちいいね」「やっぱり人と一緒に活動することは楽しい」という声もあり、コロナ禍でも運動と交流、そして地域貢献まで実現した素敵な企画でした。

【活動の基本情報】
・開催日:本企画は特別開催のため、今後の開催は未定。
・会 場:専光寺海岸
・連絡先:二塚公民館 076-249-3474

◆PDF形式の報告書データはこちら
◆活動の場所を掲載したGooglemapはこちら

2021年8月3日火曜日

ワンコイン食堂&地域サロン【大野地区】コロナ禍でも出来ること~みんなの喜ぶ顔を少しでも~

 

ワンコイン食堂&地域サロン【大野地区】

コロナ禍でも出来ること~みんなの喜ぶ顔を少しでも~


【開始の経緯】
ワンコイン食堂は「日中誰かと一緒におでかけや食事をする機会が少ない方が、気軽につどえる場を作りたい」というボランティアの方の思いから、空き店舗となっていた中村履物店を無償で借り受け、今年度オープンしました。まん延防止等重点措置が発令されてからは、テイクアウトも始めました。



【ボランティアの声】
この日も20人以上のお客さんが来られ、ボランティアの皆さんは大忙し。「大変だけれど、お客さんの『おいしかった、ありがとう』の言葉を聞くと頑張れるわ」と、皆さん良い笑顔です。お揃いのTシャツで集合写真をパシャリ☆


【地域サロンでマジックショー】
午後からは地域サロンが開催されました。ワンコイン食堂に続いて参加される方も多く「いつものメンバーで食堂とサロンに来るのが決まりなの。サロンはいろいろな企画をしてくれるので楽しい」と話されました。この日はマジシャンKAZのマジックショー。KAZさんの巧みなマジックと話術に、皆さん大盛り上がりでした。
【活動の基本情報】
~ワンコイン食堂~
・開催日:毎月第2・4火曜日
・時間:午前11時30分~
・会場:旧中村履物店(大野町4-83)
~地域サロン~
・開催日:第2火曜日
・時間:午後1時30分~
・会場:大野町公民館2階
【連絡先】大野地区社会福祉協議会
     TEL:076-268-3896
◆PDF形式の報告書データはこちら
◆活動の場所を掲載したGooglemapはこちら
【 活動の基本情報 】


2021年6月25日金曜日

野菜市【菊川地区】 健康的!新鮮でおいしい野菜を♬

  野菜市【菊川地区】

健康的!新鮮でおいしい野菜を♬


【活動の様子】
菊川社協の地域安心生活支え合い事業の一環として、『野菜市』が始まりました!永井善隣館前に、旬のお野菜と城南ベーカリーのパンが並びます。この野菜は、農園から直接仕入れています。開催時間前からたくさんの方が集まり、開店と同時にあっという間に売れていきました。季節の採れたて野菜を販売するため、どんな野菜が並ぶかは当日のお楽しみです!


【活動の背景】
この活動は、生活支援センター雪見橋の野菜市を参考にしています。コロナ禍でも、安心安全に実施できる地域交流として、三密を避け、玄関前で野菜市を開始しました。菊川社協の山二会長は、「コロナ禍で家にこもり、人との交流が少なくなった方々にも外出のきっかけとして会場へ足を運んでもらいたい。地域の方々の元気の源になってほしい」と願っています。


参加者の声】
「立派な野菜やねえ」「近所でこんな良いもの買えてありがたい」と買い物を楽しむ声が聞こえてきました。買い物前後には、「元気やったけ?」「久しぶりに会えてうれしい」「何の料理にしたか今度教えてね」と参加者同士の会話も広がります。「月一の楽しみができた」「月一といわずに毎週でもやってほしいわ~」と大好評でした。

【活動の基本情報】
・開催日:毎月第3木曜(6~10月)
・時 間:11:00~12:00
・対象者:地域の方
・会 場:永井善隣館こども園(菊川2-8-13)
・連絡先:菊川社会福祉協議会(076-265-6053)

◆PDF形式の報告書データはこちら
◆活動の場所を掲載したGooglemapはこちら






最新の投稿

ママカフェinながどへ【長土塀地区】地域にママの居場所を作りたい!

  ママカフェ in ながどへ 【長土塀地区】 地域にママの居場所を作りたい! 【活動の様子】  コロナ禍でも、感染対策を徹底し、子育て中のママと子どもたちが楽しめるような企画を用意して、月1回開催しています。この日はクリスマスパーティー☆北陸学院大学の講師と学生の協力のもと、人...